神奈川県が発行する感染防止対策取組書を掲示しております

「犬を迎えたらようちえんへ」|犬の家WanPeaceとは

WanPeaceは、犬のためのようちえん、「社会化」と「遊び」を中心とした通園型の犬のしつけ教室です。

犬先進国である欧米のように「犬を迎えたらようちえんへ」、日本でもそんな時代になることを目標に、2009年6月「新百合ヶ丘」でOPENし、2013年5月に「はるひ野」へ移転しリニューアル! 2019年6月に11年目を迎え、WanPeaceに通ってくれた ようちえん生も300頭を超えました。

WanPeaceでは、愛犬の「心づくり」を大切にしています。

社会化は、やみくもに何でも経験させれば良いというものではなく、その子がどう感じているかがとても大切になります。

犬慣れ・人慣れ・物慣れ・音慣れ・場所慣れ、特にその子にとって初めてのコト・苦手なモノに対しては、決して無理矢理ではなく、その子が「怖くない」「大丈夫」と思えるように、慎重に環境設定をした上で経験をさせ、自信を付けさせてあげます。「楽しい」と思ってもらえたら、それは最高の社会化です!

そうやって経験する一つ一つの自信が愛犬を逞しく成長させ、心のゆとりに繋がりストレスにも強い子に育ちます。

心にゆとりのある子は穏やかで自分自身で考える事ができ、ストレスに強い子は健康で長生きに。

飼い主さんから離れて独立心も養い、おウチだけでは経験出来ない ようちえん での集団生活の中で、楽しく適切な社会性の身に付け方を学ぶことで、自信を持って行動出来る子を目指してもらいます。

WanPeaceが大切に想う「遊」「食」「住」

WanPeaceではしつけやトレーニングを考える前に、心身ともに健康で人と犬とか快適に暮らせる生活づくりには、「遊」「食」「住」が重要であると考えています 。

「ウチの子、イタズラばかりして困っているの・・・」

うーん、それって犬のせいでしょうか?犬のイタズラは、ヒマだから! 発散が足りていない証拠です。 お部屋の環境を整えてイタズラが出来ないようにすることも大事ですが 、エネルギーを発散させてあげることもとても大切なことです。

WanPeaceでは、 頭と体をたっぷり使って、心身ともに満足して眠れるような 時間を大切に考えています。

犬との遊び

子犬は、同世代のお友達と遊ぶことでかみ加減や遊びのバリエーションを増やすことができます。

先輩犬と遊ぶと、犬同士のマナーや接し方を学ぶことができます。

これらのことを人が教えるのは難しいため、ようちえんでの時間は貴重な経験となるでしょう。

犬が苦手な子も、通園中に遊べるようになったり、遊べなくても担当トレーナーと無理なく少しずつ、犬に慣れる練習をします。

人との遊び

人と遊ぶ時も、ルールがあることを教えながら、楽しく遊んであげたいですね。

一緒に楽しく遊んであげることで、人が大好きな子に育ち、信頼関係を深めることができます。

一方的に押し付けるのではなく、その子の好きな遊びを見つけてあげることは、その子を知ることにも繋がります。

医食同源。食は、生きる源!

上質なご飯で健やかなる成長をサポートしてあげましょう。好き嫌いをさせない食育も大切です。ペット食育協会認定ペット食育士が、それぞれのわんちゃんに必要なお食事をアドバイスさせていただきます。

オリジナルのお手軽なドライフード(ランフリー社、チヨペット社)の販売も行っております。


心地よい寝床づくり。

愛犬が安心して休める自分だけの安心安全なスペースを作ってあげましょう。ご希望に応じて、ご自宅に伺い、快適な環境作りのアドバイスをさせていただきます。
クレート(ハウス)トレーニングも行います。近年、各地で震災が増えています。クレートに入れないと避難所へ同行避難ができません。

WanPeaceでは楽しく教えるので、ようちえんではハウスが嫌いな子は一頭もいません。むしろ、休憩時間は自分だけの個室でゆっくりくつろいでくれています。

それぞれに必要な経験が出来る場所

活発な子・シャイな子、どんな子にも必要な経験が出来る場所、それが犬のためのようちえんです。

「ウチの子には必要ない」と思われている方も、新しい発見や、あなたの知らない我が子の姿に出会えるかも知れません♪

お気軽にお問い合わせください。044-712-0570受付時間 10:00 - 18:30 [定休日:日曜・月曜・祝日 ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP
MENU